Style-N

[2階リビングの家]

最も贅沢なポジションをリビングに。
本邸の設計はリビングからスタートしました。
敷地が都市部にあるため、隣棟間隔は狭くまた3階建て住宅も多く建つ街並み。
だからこそ、ゆとりと開放感のあるリビングを計画することが
メインコンセプトとなりました。
バルコニーを効果的に配置することで、南と東の2方向から採光を確保。
また近くの公園の緑を楽しむこともできる、贅沢リビングが完成しました。

ページトップへ