Style-O

[動線の回遊化]

リビングを中心に各部屋とのつながりを意識した動線計画によって、
建物全体に回遊性が生まれ、暮らしやすさ・利便性が実現されています。
部屋と部屋の仕切りを壁とせずに引き戸とすることで、
パブリックエリアとプライベートエリアをフレキシブルに
使い分けできるように計画しました。

ページトップへ